MENU

金属アレルギーパッチテストにかかった費用

金属アレルギーにかかる検査は、パッチテストの種類にもよると思いますが、佐藤製薬のものだと診察料等あわせて初回で合計6,810円でした。保険が適用されるので3割負担になります。下の表では、「負担額」の部分が実際に支払った金額です。

目次

初診から4度目までの費用内訳(全4回)

金属アレルギーのパッチテストで病院に通った回数は全部で4回。それぞれの費用と合計費用をまとめました。

初心にかかった費用

区分費用
初診料2,820円
夜間診察費500円
パッチテストパネル2枚19,380円
合計22,700円
負担額6,810円
医療費

2回目の診察でかかった費用

区分費用
再診720円
明細書発行費10円
外来手数料520円
合計1,250円
負担額380円
医療費

3回目の診察でかかった費用

区分費用
再診720円
明細書発行費10円
外来手数料520円
合計1,250円
負担額380円
医療費

4回目の診察でかかった費用(最終日)

区分費用
再診720円
明細書発行費10円
夜間診察費500円
外来手数料520円
合計1,750円
負担額530円
医療費

金属アレルギーパッチテストでかかった全費用

上の内訳を見てもらうと分かりますが、初診以外はほぼ同じ金額です。(最終日だけ夜遅い時間に行ったので夜間診察費がプラスされています。)

初回だけパッチテストパネルの分高くなりましたが、あとは1,000円以下で診てもらえました。今回の金属アレルギー検査でかかった費用は合計8,100円。保険適用でこの価格だと高いと感じる方もいるかもしれませんが、やっと何のアレルギーがあるのかはっきりしたので個人的には安かったなと感じています(^^)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次